全身脱毛の注意点・問題点

全身脱毛をコースの途中でやめてしまう、ということは意外によく聞かれることです。その理由として挙げられるのは大きく2点があります。

 

まず、「思ったより脱毛効果が上がらない」という不満によるものです。人によって脱毛に期待する効果や結果の程度は違いますが、もともと生えてこようとするものを生えないようにする、という施術ですから、すぐに効果が出ない場合もあり、ッ中で挫折してしまうというのです。また、もうひとつは「全身脱毛のスケジュール管理が上手くいかない」という問題です。夏までには水着を着るのにここまでは施術を終わらせたい、海外旅行に行くからその時までに、仕事の日程、家事などの家庭の予定、様々な要素とのスケジュール調整が案外難しく、管理が大変になって、脱毛そのものに嫌気がさしてしまうという悪循環で途中でキャンセル、などという残念な事態になってしまうといいます。勿論、途中でのキャンセルは例え解約金が戻ってきたとしても、かなり金額的な「損失」となってしまいます。

 

また、逆に全身脱毛にはまる、のめりこむ、依存する状態になってしまう状況になってしまう問題も珍しくないといいます。初めは部分的な脱毛コースからスタートした人がどんどんここも、あそこも脱毛したいという欲求にとりつかれ、自分の収入とは折り合いのつかない高額なコース設定をしてしまい、ローンに追われたり、生活が困窮する事態に陥ってしまうという実態があるのです。これらの状況にならない為には、初めによく話を聞き、信頼できる機関や施術者かどうかを見極め、折々で納得いくまで相談することが大切です。

コメントは受け付けていません。