費用のこと

脱毛の費用や方法はさまざまです。

 

まず、自分で行う場合は、家庭用の脱毛機器を使用したり、あるいは毛抜きで抜く、クリームやワックスを使用する、といった方法があります。家庭用脱毛機器にもさまざまなものがあり、値段もさまざまですが、医療機関・エステティックサロンで使用されているものよりは、安価になっています。自分で脱毛を行う利点としては、好きな時間にできること、医療機関・エステティックサロンよりも費用は安くできることが挙げられます。「エステティックサロン」での脱毛は、店舗によって、また、脱毛の内容によって、費用は変わってきますが、自分で行う場合と医療機関との中間といったところです。なお、初回体験コースは格安になっていることが多いです。自分の希望以外の内容で、関連商品や別の部位の脱毛など、勧誘されることもありますが、自分の希望や予算ははっきりさせておきましょう。医療機関での脱毛は、自分で行う場合やエステティックサロンよりも高額になりますが、時間がかからず、また、高度な機器を使用できるので、効果も高いです。本来、医療機関による脱毛は、多毛症と診断された人のための治療行為でした。

 

しかし、近年では、美容的な理由で、医療機関で脱毛を行う人も増えてきました。「医療機関」で使用する脱毛の機器は、厚生省の認可を受けているものですので、安心感があります。ただし、病気と診断されていなければ、医療保険は適用されませんので、料金は全額自己負担となります。自分の予算や、実際に得られる効果など考えて、自分の肌等に適した脱毛方法を選びましょう。

コメントは受け付けていません。